JAPAN MINIFOOTBALL JUNIOR CUP 2019大会要項

【大会名】
JAPAN MINIFOOTBALL JUNIOR CUP 2019
【主 催】
一般社団法人日本ミニフットボール協会
【特別協力】
株式会社ユーロプラスインターナショナル
【開催趣旨】
1)ジュニアフットボールのレベルアップと、ミニフットボールの認知度をあげる。
2)U10という年代で世界を感じ、グローバルな人材になるきっかけを与える。
3)ミニフットボールを通じて、フェアプレー精神、チームワーク、他チームとの交流や親睦を図り、コミュニティの場を提供する。 
4)ミニフットボールを通じて、日本のサッカー界における“サッカーファミリー”拡大のきっかけをつくる。 

【開催日程】
地域予選:
2019年8月24日(土)関西予選@エフスタ北花田
2019年8月31日(土)東海予選@BRINCAR FOOTBALL PARK
2019年9月1日(日)関東予選@ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA
日本決勝:2019年9月29日(日)
【大会参加費】 
15,000円/チーム(予選参加費用)
【参加資格】 
1)2009年4月2日以降の生まれであること。
2)選手は健康で、ルールを遵守できること、参加承諾書への同意のある者とする。 
3)出場チーム及び選手は、肖像権の使用に承諾したものとする。 
4)選手はスポーツ傷害保険(スポーツ安全協会傷害保険)に必ず加入すること。 
(怪我した場合の応急処置は行うが、その後はチームで責任を持つこと)
【登録人数】
選手登録最大12名とし、監督、コーチ、マネージャーは、5名まで登録可能。

【募集チーム数】
関西:10チーム(予定)
東海:16チーム(予定)
関東:30チーム(予定)

【参加賞品】
■地域予選優勝
チャンピオンシップ(日本決勝大会)への参加権
※地方大会からチャンピオンシップ(日本決勝大会)への参加費(交通費)一定額を支給
■チャンピオンシップ優勝
優勝トロフィー
ドイツにて1月に開催されるEURO-2020にご招待。ドイツ滞在費全額支給!
【大会個人賞】
大会にて優秀選手に選出された選手は、株式会社ユーロプラスインターナショナルより短期留学へ特待生として招待される。(渡航先予定は、スペイン、ドイツ、イタリア)

大会方式

※以下大会方式は、状況により変更する場合がございます。予めご了承ください。

【地域予選リーグ】
12分1本勝負(勝ち:3点 分け:1点 負け:0点)
リーグ戦ののち、トーナメント方式
※勝ち点が同数の場合は、以下の通り順位をつける。
1.得失点 2.得失点差 3.総得点
上記でも同数の場合は、PKとする。
地域リーグ上位3チームは、チャンピオンシップ(日本決勝大会)へ参加。

【チャンピオンシップ(決勝大会)】
チャンピオンシップ(決勝大会)6チーム(予定)
3チームによるグループステージののち各グループの上位2チームが決勝戦へ。
リーグステージは12分1本勝負(勝ち:3点 分け:1点 負け:0点)
※勝ち点が同数の場合は、以下の通り順位をつける。
1.得失点 2.得失点差 3.総得点
上記でも同数の場合は、PKとする。
チャンピオンシップ決勝は、7分-2分-7分とし、同点の場合は即PKとする。

【試合形式(人数)】
   ●5人制とする。(GK含む) 

【ユニフォーム(服装)】
ユニフォームは統一のもので出場すること。ただし、ユニフォームを揃えることができないチームは実行委員会が認めた場合に、ビブス着用での出場が可能となる。
ゴールキーパーのユニフォームは、ビブス着用でも可とする。
着用シューズは、コート施設の使用ルールに準ずる。
本大会におけるユニフォームの決定は、大会当日の代表者会議、もしくは当該チーム同士の話し合いによって決定する。

【その他】
チームの待機場所は、定めておりません。また貴重品は各チームにて管理してください。
雨天でも実施しますが、荒天の場合は、大会開始後にスケジュールの変更をする場合がございます。万が一、予定する試合数が消化できなくても、参加費などのご返金は出来ませんので、何卒予めご了承ください。
駐車場に限りがございます。各チーム少台数にてご協力お願いします。
タバコは所定の喫煙所にてお願いします。

【大会競技規則】

ミニフットボール協会の競技規則に準ずる。
競技規則>>http://www.wmfjp.jp/lawoftheminifootball/

■ジュニア大会特別規則

ボールサイズ:3号球フットサルボール
スパイク:禁止