大平正軌氏 理事就任!

Jリーグ・水戸ホーリーホックなどで2000年までプレーヤーとしても活躍し現在は、流通経済大学にてサッカー部の指導の他、日本サッカー協会 技術委員会 強化部、ユニバーシアード監督を務める大平正軌氏が、一般社団法人ミニフットボール協会の理事に就任いたしました。

【以下、大平氏よりコメント】

ミニフットボール(少人数制サッカー)は、日本ではあまり知られていないが欧州では非常に人気が高まっていて W杯も開催されている世界中が注目している日本初上陸の新競技です。 ロシアW杯でベスト16の壁を越えれなかったサッカー日本代表。 やはりインテンシティの高さの中で個人スキルを磨き、突出した個がでてこないと世界一にはなれないでしょう。
そんな選手強化の1つにもなるミニフットボールに挑戦して世界と戦ってみませんか?

オーストラリアW杯日本代表参加決定!

世界100団体からなるミニフットボール連盟から、
32カ国のみが参加するワールドカップ。
日本は、今年、参加権利を得たが、国によっては地域予選を勝ち抜いて
W杯に参加するチームもある。

昨年、U21ワールドカップに日本代表は初参戦した。
その大会規模は、想像をはるかに超えていた。
国営放送が入り、各国の国旗を背負った選手たちが集まる、リアルワールドカップ。国を背負ってくる選手は、モチベーションも高く
熱い戦いが繰り広げられた。

次の大会では、
日本代表として好成績を残したい。

そして、2019年10月にオーストラリアにてワールドカップが開催される。
そして、、、大会に向けて、国内予選を開催!

国内大会を制した1チームが日本を背負い、オーストラリアに参戦!!

国内予選を勝ち抜き、日本を代表するチームはどこか?