【W杯】東洋大学予選最終戦に向けての調整 W杯

これまで予選を11分できた日本代表の東洋大学。明日の試合では大量得点が必要となる。

前日となる今日は、昨夜と違って心地よい天気であった。

午前にはリカバリー、コンディショニングをメインにトレーニングを行い、明日に備えた。

午後は、パースの街を歩き、観光した。

実は一昨日から東洋大学出身の先輩が、オーストラリアの反対メルボルンでサッカーをしていて、飛行機で応援に駆けつけてくれていた。彼とは今日でお別れ。

明日の試合は、先輩のためにも頑張りたい。

また、今日は関東1部リーグでもあり、選手は終始ソワソワしていたが、強豪筑波大学を相手に3-2と勝利した。

あとは我々が明日勝つだけ。

夕方にはミーティングをし、明日に備えた。

明日は10時キックオフと早いため、ここからの準備が大切になる。

大量得点をし、決勝に駒を進めたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です